高速バスでお得旅行

信州に、1泊旅行をしました。

東京からだと新幹線なら長野駅まであっという間になりました。

でも、今回は、できたばかりのバスタ新宿を使ってみたい、という、家族の希望を受けて、行きを高速バスにしてみました。

バスタ新宿は、できたばかりとあってきれいで快適でした。

去年までなら、座るところもない街中で、事前に場所を確認する必要がありました。

それに立ったままバスが来るのを待たなくてはならなかったので、特に雨が降ったりすると最悪だったのを覚えています。

それに比べると、JR駅直結で、場所も分かりやすいし、エアコンが効いた待合室で待っていられるなんて、本当にありがたいです。

もちろんお値段の面でもとってもお得。

新幹線の東京ー長野なら、普通席でも一人7000円以上するところ、バスなら5000円以下のチケットがあります。

さらに我が家の場合、発売日直後に申し込んだので、限定の割引チケットが購入できました。

祖のお値段が、一人なんと1500円でした。

1500円って、驚異的ですよね。

しかも怪しげな格安バス業者ではない、大手のバス会社でです。

時間こそ新幹線よりも大幅にかかりますが、席は疲れにくいし、途中の道もスムーズで快適でした。

途中で休憩があってサービスエリアに寄れるのも、ちょっと楽しいですし。

帰りは新幹線でしたけど、片道だけでもお得に行かれたので、現地で使えるお金にも余裕ができて、美味しいものを食べられました。

それほど遠いところでなければ、高速バスって安くて便利だと、改めて実感しました。